支部広報紙を初発行 街頭で配布


 党員の皆様からの要望を踏まえ、自民党大和市連合支部として初めて広報紙を8月1日付で発行しました。甘利明顧問(衆院議員)や藤代優也支部長(県議会議員)、8人の市議が日頃の活動や成果をそれぞれ報告しています。

 27日は朝に中央林間駅頭、夕方に大和駅頭でそれぞれ1時間ずつ街頭活動を行い、広報紙を配布。多くの方に受け取っていただきました。

 同日夜の総務会では、支部としての街頭活動を毎月、定期的に行うことで合意しました。


Recent Posts